探偵業者に浮気調査を依頼するまでの流れ

探偵業者に調査を依頼するまでの流れ探偵に依頼前に知っておくべきこと

探偵業者に調査を依頼する時、何から話して、何を準備するべきなのか…

どういった流れで調査が進んでいくのか…

初めて依頼する場合、分からない事が多いですよね。

本記事では、探偵に調査を依頼する前から、調査後までの流れにについて、

分かりやすくまとめてあります。

調査依頼前から調査完了後までの流れを知りたい方は、是非最後までご覧下さい。

スポンサーリンク

探偵業者に浮気調査を依頼するまでの流れ

① 探偵業者へ問い合せ・見積もり

探偵業者へ問い合せ・見積もり

まずは気になった探偵業者のホームページから電話・メールで問い合わせを行います。

聞かれる内容としては、名前や住まい、相談内容、現状やこれまでの経緯などです。

この時本名を名乗りたくない場合は、匿名でも対応してくれます。

はじめてだと不安も募るかと思いますが、相談内容を色々と前もって準備しなくても大丈夫です。

探偵業者に依頼する人の9割は初めて依頼する方ですので、探偵業者も話しやすいよう質問してくれます。

こちらは質問内容に沿って相談していく形で対応していけば大丈夫です。

問い合わせ時に、相談内容に沿ったおおよその調査費用を見積もってくれます。

逆に高圧的だったり、上から物言うような探偵業者、ぞんざいな対応をするようなら、

この時点で依頼候補から外しましょう。

まずは問い合わせから!
現状や経緯を説明しおおよその費用を見積もってもらおう!

② 探偵事務所での面談・相談

探偵事務所での面談・相談

次に行うのはより詳細な内容を確認するために、直接探偵事務所に出向き面談を行います。

具体的な料金の説明から、調査方法、調査日数など、より細かな説明を聞く機会となります。

不安な点や疑問に思った事は、遠慮せず何でも聞いて大丈夫です。

また来社した際は、見える場所に探偵業届出証明書が掲示してあるかもしっかり確認しましょう。

信頼できる探偵事務所を見極める方法に確認するポイントを分かりやすく記載しておりますので、

まだ目を通されてない場合は、こちらの記事も参考に探偵業者を選ぶようにしましょう。

担当者との面談では不安な点や疑問点はしっかり質問!
信頼できる探偵事務所を見極める方法も併せてチェック!

③ 契約

契約

面談の結果調査を依頼しようとなれば、次に契約の手続きに入ります。

重要事項説明書及び依頼契約書の作成を行いますので、印鑑と身分証明書は必ず必要になります。

契約するプランによっては、着手金も必要になります。

他にも調査対象者の写真や車のナンバーなど、依頼する探偵業者によって用意するものは様々です。

契約する前に必要な物の説明がありますので、基本的には言われた物を用意すれば大丈夫です。

注意点としては、契約書の内容が、事前に説明があった内容と一致しているかはしっかり確認しましょう。

特に金額の部分や追加料金など、事前に説明があった内容と一致しているのかを常に確認して下さい。

契約が終わりましたら、調査開始となります。

必要な物を揃えたら契約へ!
事前に説明のあった内容と契約書の内容が一致しているかをしっかりと確認!

④ 調査開始

調査開始

相談した内容と契約を元に、調査員が調査を開始します。

調査中は特にしなければいけない事はありません。

調査対象者に探偵業者を雇っている事を悟られないようにするぐらいです。

探偵業者からは、調査経過の中間報告の連絡などがあります。

調査中は静かに待機!
対象者に悟られないようくれぐれも注意して!
 

⑤ 調査結果報告

調査結果報告

調査が終了したら探偵業者の事務所に来社し、調査内容についての報告書が渡されます。

調査の結果を報告書を見ながら一つ一つ説明をしてくれます。

調査結果によっては、今後のアドバイスなど助言を行ってくれる場合もあります。

以上。ここまでが調査を依頼する前から、調査完了後までの流れとなります。

以下にオススメの探偵社を地域別に紹介しております。

是非参考にして下さい。

都道府県から探偵・興信所を探す

都道府県別に浮気調査・不倫調査に特化したおすすめの探偵業者の検索が可能です。

お住いのエリアを選択して下さい。

▽ お住いのエリアを選択